本文へ移動
SukuSuku English Preschoolは、
「幼児教育・保育の無償化」の対象園です!
幼児教育・保育の無償化の対象園
2019年10月(令和元年10月)より、「幼児教育・保育」の無償化がスタートしました。名古屋市緑区のプリスクール「SukuSuku English Preschool」は、無償化の対象園となっています。

幼児教育・保育の無償化とは?

Sukusuku English Preschool外観
2019年10月に始まった「幼児教育・保育の無償化」は、保育料など保育園にかかる費用の一部を国が補助する制度で、補助される金額は保育施設の種類によって異なります。
 
当園は、名古屋市の認可外保育施設の届出をしており、毎年その監査を受けているため、3歳児以上のお子さんは、幼児教育・保育の無償化の対象となっています。

無償化の補助金額

3~5歳児クラス
(Sprouts/Vines/Blossoms )
月額 37,000円
SukuSuku English Preschoolでは、月額37,000円の補助を受け取れます。
受け取りには、名古屋市から「保育の必要性の認定」など、必要書類を名古屋市へ提出する必要があります。

保育の必要性の認定について

名古屋市が定める「保育の必要性の認定」は、下記の「保育の必要な事由」に当てはまる保護者に対して、交付しています。
【出典】保育の必要な事由と認定期間(名古屋市公式ウェブサイトより)
保育の必要な事由
保育の必要な事由
具体的な保護者の状況
利用期間
就労
月64時間以上、労働をすることを常態としていること。
最長で、お子さんの小学校就学前日までの期間内で左の状態が継続すると見込まれる期間まで
産前産後
出産予定日8週間前(多胎妊娠の場合は、14週間前)の日から出産日後8週間を経過するまでの期間内にあること。
出産日から8週間経過する日の翌日が属する月の末日まで
疾病等
医師が作成した診断書により保護者の疾病もしくは負傷が確認できる状態にあること、または、右に掲げる手帳の交付を受けていること。
①身体障害者手帳、愛護手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持している場合は、お子さんの就学前日まで
②その他の場合は、医師等の作成した診断書に記載されている終期まで
親族介護
1日につきおおむね4時間以上同居の親族その他の者を介護することを常態としていること。
①身体障害者手帳、愛護手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持している場合は、お子さんの就学前日まで
②その他の場合は、医師等の作成した診断書に記載されている終期まで
災害復旧
自宅及びその近隣地域内の災害の復旧にあたっていること。
災害の復旧が完了すると見込まれる期間まで
求職活動
就労する意思があり、求職活動に専念していること。
利用開始日から90日を経過する日が属する月の末日まで
就学
1日につきおおむね4時間以上、職業能力開発施設において職業訓練を受け、又は学校教育法に基づく大学、短期大学、高等学校などにおいて就学していること。
卒業(修了)の予定日が属する月の末日まで
発達援助
心身に発達の遅れのあるお子さんを監護しており、そのお子さんの障害の程度が別に定める基準を満たしていること。
お子さんの小学校就学前日まで
育児休業
下の子の育児休業中で上の子について家庭で保育をしている場合、上の子が4月1日において満3歳(4月2日生まれの場合、満4歳)以上であること。
育児休業終了日の属する月の末日まで
この条件に当てはまる保護者様は、「保育の必要性の認定」を受けることができるため、お住まいの区役所民生子ども課や支所区民福祉課に「認定申請書」と「保育の必要性が確認できる挙証資料」を提出してください。
 
認定の条件や手続きに必要な書類の詳細は、名古屋市の公式サイトでご確認ください。

よくある質問

幼児教育・保育の無償化に関する保護者様からよくいただく質問をまとめています
 
どのような流れで支払われるの?
無償化の手続きに関する詳細や問い合わせ先を知りたい。

当園にご興味のある保護者様は、以下の電話番号やメールフォームから、ぜひ見学・オープンスクールへお気軽にお申込みください。
 
TEL.052-623-6780
受付時間:10:00~17:00(平日のみ)
株式会社あんじゅ
SukuSuku English Preschool 浦里
〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里
5丁目252番地
TEL.052-623-6780
FAX.052-623-7789


 
TOPへ戻る