本文へ移動

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

Make slime!!

2020-09-18
SukuSuku Preschoolでは、日々のカリキュラムの中で子どもたちが夢中になって学べるものを取り入れています。
 
Vinesクラスのサイエンスプロジェクトのスライム作りは、子どもたちが楽しみにしていたプロジェクトの1つですいいね(手のひらが手前)
まずは、スライムが何からできているのかを知り、分量調整をしながらスライム作りの工程を学びます。
出来上がった後は感触を楽しみ、スライムを混ぜ合わせて違う色を作り出すことは、色彩感覚を養うことにもとても役立ちます。
 
また、プロジェクトの中で使う新しい単語・フレーズを学習しながら、お友だちや先生とスライムを交換したり、見せ合ったり、コミュニケーションをとっていきますので、英語もしっかりと身についていきます。
 
子どもたちみんな大好きなスライム!
たくさん遊び、たくさん学び、笑顔いっぱいのサイエンスクラスでした!

SukuSuku Summer Festival

2020-09-03
短い夏休みも終わり、8月31日はみんなが待ちに待っていたSukuSuku Summer Festival!
今年のSukuSuku Summer Festivalのテーマはカリビアンとトレジャーハント王冠でした!
 
Summer Festiveに向けてカリビアン(ジャマイカ)やカリビアンダンスなど、国や文化、風習を学ぶ事で他国への興味・関心・知的好奇心を高め、SukuSuku Festival中にSukuSuku Moneyを使ってゲームに参加することでお金の使い方についても学びました。
また、今回のテーマでもあるトレジャーハントでも、探求心や達成感と同時にお友だちと協力しあい、助け合う気持ちや思いやりの心を育みます。
 
 
 
まずFestivalのスタートは子どもたちみんなで一生懸命練習したカリビアンダンスから音符 
みんなで楽しく踊れました!
ダンスで盛り上がった後は、Spyglass製作に取り掛かります。完成したSpyglassを持って、いざトレジャーハントに出発です突風 
トレジャーハントはブース毎に楽しみます。
ブースはそれぞれのクラスに設置されており、
英語で先生に質問することもルールの1つ!
日頃のレッスンで学んだことを生かして先生に質問します口を広げてにっこりした顔
(2歳児は、Here you are!3歳児は、Can I try...?
 4歳児は、May I...? 5歳児は、I would like to...) 
 
各ブースで思い思いに楽しみますいいね(手のひらが手前)
・フィッシング・ボーリング
・サーキット
・スーパーボールすくい
ホールでは、子どもたちみんなで宝さがし!
思いっきり体を動かして探します!
 
 
最後に先生から1人ひとりプレゼントプレゼントを受け取って、Summer Fesitival終了です。
 
 
 
 
 
SukuSuku Festival中は、年齢や学年関係なくSukuSukuに通う子どもたち、そして先生たちみんなで一緒にFestivalを楽しみましたきらきら
 
来年も学びと遊びがたくさんつまったSukuSuku Summer Festivalにしたいと思います。
 

Tanabata (七夕)

2020-07-22
7月7日はTanabata(七夕)です。
 
SukuSuku English Preschoolでは、日本の文化や風習も子どもたちに大切にしてほしいと考えています。
 
Tanabataもその1つで、毎年Tanabataが近くなるとTanabataの由来やTanabataにまつわるストーリーを先生が子どもたちに話します。
私たちの知っているTanabataとは違うTanabataストーリーを持つ国の話や、文化の違いなど、他国と多様性についても同時に学んでいきます。
こういったTanabataの話は、より様々な国の事を知りたい、という好奇心・興味の範囲を広げ、他国の知識を深める良いきっかけにもなります。そして、他国への文化・風習を尊重する心も育てます。
 
今年も当園で笹の葉を用意しました!
子どもたちみんなそれぞれ将来の夢や挑戦したい事など、それぞれの思いを込めて短冊に書きました!
思いがたくさんつまった短冊を自分たちの手でしっかりと笹の葉に結び付けていきます音符
 
みんなの夢や願い事が叶いますようにきらきら

The rest of the story of Silk worm... 

2020-06-26
サイエンスプロジェクトの一環として、Blossomsクラスの子どもたちがお世話をしているSilk wormのお話の続きですきらきら
 
あれから・・
子どもたちが育てていたSilk wormは無事Cocoon(繭)⇒Moth(蛾)になりましたメガネをした得意げな顔
 
 
成長過程をしっかり観察し、細かい部分まで上手に描けた絵と共に記録として残します口を広げてにっこりした顔いいね(手のひらが手前)
(Silk worm成長観察日記です王冠⇒)
 
このサイエンスプロジェクトを通して、子どもたちはSilk wormについてたくさんの知識をつけました。
また、飼育する上での注意点にも留意しながら、たっぷりの愛情と時間をかけて子どもたち1人ひとりが一生懸命Silk wormを生育してきました。
 
生育したCocoon(繭)をみんなで観察虫眼鏡しながらクラスのお友だちと一緒に、生態の不思議を考え、意見し、一緒に答えを導きだすグループワーク・ディスカッションの力も自然と身についていきます。
こうした実体験を通じて子どもたちはサイエンスへの興味が沸き、観察力・考察力を養うと共に、生育の難しさ・楽しさも学べ、生き物への愛情を育む力も養うことの出来る貴重な機会にもなります。
 
SukuSuku English Preschoolでは、子どもたちがこうした実体験から学ぶ重要性・必要性を大切にし、今後もこういったプロジェクトを積極的に取り入れていきたいと考えています色とりどりのきらきら

Water Play

2020-06-23
SukuSuku English Preschoolでも、子どもたちの待ちに待ったWater play(水遊び)が始まりました汗
Sproutsクラスのみんな元気いっぱいですきらきら
先生の話を聞いて、Water playスタート口を広げてにっこりした顔
まずは、水鉄砲にチャレンジ突風
みんなで水鉄砲に水を入れて準備をします赤いびっくりマーク
 
準備が出来たら・・・Fire Fighterさながら、炎をめがけて思いっきり水をかけます消防車汗汗 
みんなで競い合うのが楽しくて、子どもたちも大はしゃぎ赤いびっくりマーク
水鉄砲の後は、シャボン玉で楽しみます3つの音符
大きなシャボン玉・小さいたくさんのシャボン玉・色んな形のシャボン玉作りに挑戦です3つのびっくりマーク(吹き出し)
子どもたちみんなシャボン玉作り夢中ですメガネをした得意げな顔 
 
シャボン玉は、サイエンスプロジェクトの一環で、
シャボン玉の形を変え・変わる不思議さを学びます。
 
こういった夏の季節感を感じる活動(水遊び)を通じて、子どもたちは想像力を養ったり、開放感やお友だちとの思い出を作ります。
 
たくさんのシャボン玉と笑い声が響きわたった初夏の楽しい1日となりました2つのハート
 

当園にご興味のある保護者様は、以下の電話番号やメールフォームから、ぜひ見学・オープンスクールへお気軽にお申込みください。
 
TEL.052-623-6780
受付時間:10:00~17:00(平日のみ)
株式会社あんじゅ
SukuSuku English Preschool 浦里
〒458-0847
愛知県名古屋市緑区浦里
5丁目252番地
TEL.052-623-6780
FAX.052-623-7789


 
TOPへ戻る